EVENT INFORMATION

スポーツアナリティクスジャパン2016に協賛します

株式会社LIGHTzは12/17に開催される『スポーツアナリティクスジャパン2016』にゴールドパートナーとして協賛します。弊社代表 乙部は「AIはスポーツに何をもたらすのか?」をテーマに、杉山祥子氏(元日本代表バレーボール選手)・渡辺啓太氏(一般社団法人日本スポーツアナリスト協会)とともにパネルディスカッションに登壇します。あわせて、弊社ブースではAIのスポーツへの利用の可能性、データの分析・活用に関するご支援事例もご紹介予定です。
リオデジャネイロオリンピックでは史上最多となる41個のメダルを獲得した日本。この成果の影でテクノロジーとアナリティクスも大きな役割を果たして来ました。今年はSAJ初となる複数トラックで大幅増員した豪華講師陣によるパネルディスカッション形式の贅沢なセッションも多数あります。大学生によるスポーツデータ分析コンペティション『SAPスポーツアナリティクス甲子園』と2年目を迎えるコンテンツも見逃せない内容となっています。どうぞご期待ください。

【日時】
2016年12月17日(土)10:15~18:30(開場9:30)

【会場】
日本科学未来館(東京都江東区青海2-3-6)

【参加費】
JSAA会員:10,000円(税別)/一般:13,000円(税別)

【お問い合わせ】
詳しくは、日本スポーツアナリスト協会ホームページをご覧ください。
http://jsaa.org/event/saj2016/
(リンクをクリックすると、日本スポーツアナリスト協会のページに移動します。)