PRESS RELEASE

筑波大学女子バレーボール部とのスポンサー契約締結について

LIGHTzは、筑波大学 女子バレーボール部とのスポンサー契約を締結いたしました。
契約期間は、2017年度~2021年度の5年間です。

教育機関である大学のバレーボール部では、
バレーボールをより深く学ぶとともに、競技以外の経験を積み、豊かな人間性も育まれると注目されています。
スポーツ関わる次世代人材の育成として、個々の選手の成長を見守り共に育てていくことを目指し、
このたび、契約期間を5期と致しました。

・筑波大学女子バレーボール部
2017年度は日本代表に選出経験のある井上愛里沙キャプテンを中心に、
関東大学リーグや皇后杯などで力強いプレーを見せてくれました。
来年度も丸尾遥香・新キャプテンの下、チームとしてさらなる活躍、次世代選手の育成が期待されます。

チームへの活動支援として、中西康己監督(筑波大学准教授)、井上選手の知見を搭載した
人工知能による作戦立案、試合のフィードバックへの活用や、
選手の成長モデルの知見化にも共同で取り組んでまいります。