PUBLICITY

『日経産業新聞』に株式会社O2の「分身ロボ普及へ安全規格、新興が基準づくり着手。」についての記事が掲載

グループ会社の株式会社O2(本社:東京都港区、代表取締役社長:松本晋一)は、『日経産業新聞』(2019年4月3日付)に分身ロボットの安全性を実験・評価する規格を設ける取り組みについての記事が、掲載されております。

株式会社O2の、ロボット普及に向けた安全規格の取材を取り上げて頂きました。