AI SOLUTION

スペシャリストの思考を汎知化し、次世代につなぐAI

「ORGENIUS®(オルジニアス)」とは?

「AI(人工知能)」 と一緒に仕事をともにするとどうなるのだろう。
「AI」が働き出す社会はどのようなものになるのだろう。

私たちはそのような疑問から、近未来の世界をともにするであろう「AI」 について研究し、
新しいソリューションを開発しました。

それが『ORGENIUS®』です。

「ORGENIUS®(オルジニアス)」はどのようなことができるの?

ORGENIUS®サービス概要:スペシャリストの考え方を誰もがわかるように視覚化できます、スペシャリストの経験・ノウハウを引き出し、整理できます、スペシャリストの思考回路を埋め込んだAIが作れます

「Weaver(ウィーバー)」 と呼ばれる知見抽出の専門家が、独自のヒアリング手法を駆使し、スペシャリストと対話を重ね、複雑な思考を整理します。その後、「BrainModel®(ブレインモデル)」 という形式でスペシャリストの考え方(頭脳!)を視覚化します。
BrainModel®が 「ORGENIUS®」 に埋め込まれると、それは優れた頭脳を持つ 「AI」 になり、幾つかのキーワードを投げかけるだけで、あなたにとって有用な知見を探してきてくれるようになります。使えば使うほど、「ORGENIUS®」 は様々なことを学び、まるでスペシャリストその人と対話しているかのように、あなたの思考を手助けしてくれます。

このような状況でお困りではないですか?

閉じられた世界

ORGENIUS®(オルジニアス)が解決します。

ブレイン・モデル

「思考」のかたちができるまで。

  1. STEP:1 知見を収集・整理

    独自のヒアリング手法や分析手法で知見解明の糸口を見つけ、思考回路を体系化します。

  2. STEP:2 思考の「かたち」づくり

    ネットワーク化によって複雑な思考回路の全体をシンプルに視覚化し、一望できるようになります。

  3. STEP:3 スペシャリスト思考則のAI化

    AIはスペシャリストの思考に沿って演算・自己学習を進めていきます。その過程の中で有用な知見探索のエンジンとして成長していきます。

AIによる次世代への「汎知化(はんちか)」継承

ブレイン・モデル(スペシャリストの思考回路)

【汎知化(はんちか)】とは: スペシャリストが持つ「専属知、専門知」を
次世代にとって分かりやすい活用形体に変換すること

「スペシャリストAI」の適用先

次世代育成モデル、最適生産システム、社会インフラ
BtoS (Society) & BtoF (Future)
人と社会に良質の“気づき”を提供し、その可能性を拓き、実りある未来(あした)づくりに貢献する