EVENT INFORMATION

「コスモ星丸復活プロジェクト」のプレゼンティングを「つくばミニメイカーフェア」にて実施

株式会社LIGHTz(本社:茨城県つくば市千現、代表取締役社長:乙部信吾)は「つくばミニメイカーフェア」にて「コスモ星丸復活プロジェクト」のプレゼンティングを実施致しました。

つくばのモノづくり、クリエイションの原点とも云うべき1985年つくば科学万博のマスコットキャラクターである“コスモ星丸”を最新の技術、現代の技術者の思いの下、蘇らせたいというのがつくば科学万博記念財団様の積年の思いでありました。
そのコンセプトが、「つくば科学技術への温故知新の思い」を設立来抱き続けていたAIベンチャー企業のLIGHTzの「技術による地域活性化、地域貢献」の理念と合致し、今回のプロジェクトを実施するに至りました。

「Rebuild(再生)でも Repair(修復)でもない Legend(伝統)と New Tech(技術)の Fusion!」
というコンセプトを掲げ、2020年2月15日、16日に開催されたつくばミニメイカーフェアの会場にて本プロジェクトのプレゼンティングを致しました。
35年もの時を超えて、現代のつくばの地で“コスモ星丸”が踊り出し多くの方に声援をいただきました。

あわせてコスモ星丸 復活プロジェクトMakuake でのクラウドファンディングを実施し、無事、目標額の【100万円】を達成しました!
皆様の温かいご声援ご支援、誠にありがとうございました。