PRESS RELEASE

伝統・文化継承AI事業を展開し、地域創生を牽引する 株式会社LIGHTzが盛岡市と立地協定書調印式を行います

株式会社LIGHTz(本社:茨城県つくば市千現、代表取締役社長:乙部信吾、以下LIGHTz)は、盛岡ランドマーク(岩手県盛岡市上田)の開所に伴い、記念式典を開催致しますのでお知らせいたします。
同上の式典では盛岡市(谷藤市長)と立地協定書調印式を開催させていただきます

LIGHTzは自社AI技術を結集し、岩手の地で培われた南部鉄瓶をはじめとする伝統的なモノづくりの熟達者知見をデジタル化し伝承することで、地域活性化の実現を目指します。
「地域を愛する人々が、自身の誇りを形にできる企業」となれるよう、地域の皆様と、産業の発展やそれに伴う雇用の創出を通じた活性化に努めてまいります。

   記

【⽇ 時】
令和2年11⽉26⽇(⽊)
(1)⽴地協定書調印式         13時30分〜
(2)盛岡ランドマーク記念式典   13時50分〜15時10分

【場 所】
岩⼿県公会堂 ⼤ホール

【内 容】
⽴地協定書調印式
盛岡ランドマーク記念式典(岩⼿⼤学共同研究記者会⾒、事業概要説明等、終了後質疑応答)

【式次第】
(1)⽴地協定書調印式(13:30〜)
・協定書調印・交換
・挨拶
・祝辞
(2) 盛岡ランドマーク記念式典(13:50 ~15:10)
・代表挨拶
・来賓祝辞,祝電紹介
・岩⼿⼤学共同研究記者会⾒
・事業概要説明等
(終了後 質疑応答)

【主な出席者】
岩⼿県副知事 保 和衛 様
盛岡市 市⻑ ⾕藤 裕明 様
盛岡市議会 議⻑ 遠藤 政幸 様
株式会社LIGHTz 代表取締役社⻑ ⼄部 信吾


*調印式の様子*
【PDF】
株式会社LIGHTzと盛岡市の立地協定書調印式について