PRESS RELEASE

知見獲得支援AIクラウドサービス「Pincy Park®」が「つくばクオリティ」に認定されました

株式会社LIGHTz(本社:茨城県つくば市、代表取締役社長:乙部信吾)は、弊社の知見獲得支援AIクラウドサービス 「Pincy Park®」が2020年度「つくばクオリティ」に認定されましたことをお知らせいたします。

「つくばクオリティ」とは
つくば市発の優れた商品や役務(サービス)をつくば市が認定し、その魅力を国内外に広く発信することにより、企業等とつくば市がともにイメージアップを図るとともに、その販路開拓・販売促進を支援する制度です。

つくば市
https://www.city.tsukuba.lg.jp/

2020年度 つくばクオリティ
https://www.city.tsukuba.lg.jp/jigyosha/oshirase/1014515.html

 

Pincy Park®
熟達者の知見をわかりやすい活用形態に変換して残し、若手技術者でも活用できるようにするためのAIプラットフォーム「ORGENIUS®」。その技術を基に開発した「情報検索」に特化した汎用パッケージが「Pincy Park®」です。
熟達者知見が求められる多くの業種・業務の様々なシーンで幅広く活用することができます。文書ファイルが見つからない、ファィルをひとつひとつ確認するのに時間がかかるなど、こうした「ファイルサーバのごみ溜め化現象」を解決する画期的なツールです。蓄積された文書を取り込み、言葉の繋がりを利用して、AIが必要な文書を検索します。また、将来の本格的なDX推進に向けた教師データを蓄積することができます。